A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

鬼滅の刃な巷ですが

半妖の夜叉姫を見ています。
とわの学校の先生のキャストがやけに豪華(?)で、何かありそうだな、と、思ってたら麒麟丸とか……。
子孫なのか本人なのかはわかりませんが、楽しみですね~。

とわ、せつな、もろはのキャラクターバランスが絶妙で、クールビューティ系でかぶってない? みたいな予測がいい意味で裏切られました。
これからが楽しみです。

あとやっぱり双子のお母さんはりんちゃんでいいんですよね?!

……と、安心しました。

恋とプロデューサーを見てました

最近配信しているやつは配信で見るようになっていて、録画しているのってハイキュー!!くらいですかね。あー、あと配信にラグがあったあひるの空も録画してました。

恋とプロデューサーも録画はしていなくて、abemaTVなどで配信で見ました。

ゲームが原作という事だったんですが、中国制作のスマホゲームだったんですね。
それでなんとなく名前が多言語的、というか、日本っぽくなかったのか。
街の中もアジア圏風ではあるのですが日本って感じではなくてなかなかよろしかったかと。
スカイツリーっぽいタワー出てましたけどね……。


今風なはずなのに、どことなく90年代エロゲ風味なのはなぜなのか。(認知の歪みです)
異能力者とかが(劇中ではEVOL)出てくるせいなのか。
ポテチ姫という独特の言葉のセンスのせいなのか。

LOVE&EVOLというのもなかなかシャレオツであります。

ただ、女性向けシミュレーションゲームにCV杉田さんが出ていると(同様にCV中村某氏も)中の人がチラついてどうにも集中できないっていうか、中身銀時さんってなってシリアスがシリアスに思えなくなるのが問題です……。

わりと皆といい感じになりつつ誰ともはっきりくっつかないというエンディングも好みです。
(個別エンドはゲームで、という事か、スマホゲーは何をもってエンディングと言うべきかが微妙ですけれども)

キャスト的にシチュエーションCDとか出したら売れるんじゃないでしょうか。
ダミーヘッドマイクの巧みなキャストさんが多いので。

鉄パイプ引きずって塔屋を登るシーンがたいそうりりしいヒロインでした。

いつも誰かが助けてくれるとは限らないと言われつつも結局誰かが助けてくれるっていうところが、まあ、アレですが……。

半沢直樹の一挙放映を虚ろな瞳で見続ける

Tverで。

ドクターXもそうですが、こういう勧善懲悪な感じって昔は時代劇がやってたよなー。とか。

セットを組むことを考えるとロケのできる現代劇の方が都合がよいのかも。
金融の事はわかりませんが、ネット周りは多少知識があるので、金融庁検査でファイルを消す消さないのあたりはニヤニヤしながら見守る感じでした。

スカッとしたいのかなー、自分。

現在一部サイトにアクセスできなくなっています

サーバーを引っ越しまして。
ってもさくらインターネットの同じプランから同じプランという、お前頭大丈夫か?
みたいな感じの引っ越しです……。

1年くらい前から、自宅から自分のサイトにアクセスできない状況になっており、
さくらインターネットのカスタマーサポート様宛に何度かやりとりしておりました。
格安SIM経由からだとアクセスができるところから、
プロバイダ側に原因があるっぽいというところにいきついたんですが、
プロバイダに言ったところで、先方がブロックしてますー。
で、終了な気がして(ダメ元で問い合わせたらよかったんですが、そんなやりとりすら面倒になっていたわけですよ……)、で、試しに新規でアカウントを取得して、アクセスしてみたら、FTPなども普通に繋がるという……。

何なんだこの現象……。

ってなわけで、既に年払いしてあって、残り3ヶ月くらい期間が残ってはおりますが、さくっと移動する事にいたしました。

趣味用のサイトなので、そこまで……というところもありますが、小遣い稼ぎをしているところのテストサーバーにもしていたりして、ちょーーーっと不便になってきてしまったんですね。

しかし、実はさくらインターネットのスタンダードプラン、サービスでは容量100GBって事だったんですが、データベースは最大1.5GBだったんですねー。
wordpressのテストをしたかったのに、今更容量少なっ!!と、少し早まったんじゃないか年払い、の今です。

数日不安定が続きますが、データが飛んだりしたわけでは無いので……。
(つかもう10年以上前のコンテンツ、見に来る人がいるのか……? と、思うところもあったりとか)

こういう事があると、pixivに転載しちゃえば幸せになれそうな気がするのですが、怒涛のコピペもそれはそれでしんどそうだな、とか、三点リーダーとかちょっとした表記のゆらぎが気になって修正し始めたりすると不毛なのでは……という思いもあってなかか行動に移せません。
(いやだねえ、年寄りは行動が遅くてねー)

録画しておいた7SEEDSをやっと見ました

テレビでやったのは一期分だけだったんですね。

……
…………。




本棚から原作を引き抜いて30巻から最後まで一気読みする。

よし!
おもしろい!!
原作の漫画はやっぱり面白かった!

というところで感想は察して下さい。
どうして構成を変えたんだ……あと場面転換がとーとつすぎて原作既読でもえ?! となる箇所がたくさんありました。
あと竜宮シェルターのお話が一話でおさまるとかないわー、
本当にないわー。

2020冬アニメ

見たら消すだけでなく、毎週録画にしていなかったりする今回、ちゃんと全話終えて無いのとか、撮りっぱなしとか色々です。

とりあえず楽しみなのはハイキュー!!かな
A3面白かったんですが、途中までで止まってますし、試しにゲームをダウンロードしてみたら想像以上にまんまで少し驚きました。(っても本当に序盤しかプレイしてないんですけども)

■録画したっきり放置中

7SEEDS
ドロヘドロ
・翠星のガルガンテュア(再)

■ちょいちょい見たり見逃したり撮り逃したり

id:INVADED イド:インヴェイデッド
 →あー、イドかー、井戸ね~という感じで。

・うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~
 →なんかすげーシュールというか、何気におそ松さんと同じカテゴリになるのでは? と、思ってるんですが、あんま話題になってないですね。無駄にイケボが多い。

・恋する小惑星
 →女子校の地学部の話なので。興味がうまい感じにばらけてますが、私の入ってたところはどっちかっつーと天文に偏っており、さらにその中で太陽課と流星課に分かれてました。

・宝石商リチャード氏の謎鑑定
 →日常の謎の系譜というか、『円紫さんと私』シリーズから連綿と続く感じがこう……。男同士という事でイロコイが絡まないのはいいんですが、書いてる人に若干BLみが無いですか? と、考え始めると色々大変です。まあ、京都ホームズよりは受け入れられるかな……。

ネット配信してるのはネット配信でみればいっか~となると、案外ちゃんと追わなかったりして。
空挺ドラゴンズや、ランウェイで笑って も、おもしろそうなんですが、毎週追い続けるのはしんどくて、一挙放送を待っているような状況でありまする。

なんと、2020年になってからブログを書いていませんでした

年末年始以降あまり記憶が無いような……。(あけおめ声優を見た記憶はあるんですが、寝落ちしてしまいましたとさ)

昨年の秋アニメで更新止まってますが、冬アニメも(ちゃんと?)見てます。
ちゃんとかな……。

とりあえず2019秋アニメの総括から

・ACTORS -Songs Connection-
→最終回見てない! つまらなくは無かったんですが、結局ACTORSは歌を楽しむというか、キャストさんに関心が無いとしんどいなーと。

あひるの空
→継続視聴中、実は私スポーツ物好きなのかも……。(今時めずらしいワンクール、ツークール以上だからかな?)

・アフリカのサラリーマン
→あまり期待してなかったんですが(ひどい)おもしろかったです。こちらも最終回見逃したんですが、アマプラで見ました。

・XL上司。
→あー、まあそうなりますよねーという感じ。痴情、もとい地上波版はギャグに振り切れてくれないとあまり見るところは無いのかも……。

・歌舞伎町シャーロック
→脱落……。落語とホームズというのは悪くなったんですが、いかんせんハドソン夫人がつらい。見ていてつらい。

・警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
→刑事物フォーマットの強さを見ました、つか何でもありだな、刑事物

この音とまれ!(第2クール)
→おもしろかった~!! これもスポーツ物に通じる感じがしますね、学生さんがわちゃわちゃするのがけっこう好きなのかも。

PSYCHO-PASS サイコパス 3
→あー、多分『踊る』シリーズでこういうのやりたかったんだろうなーと思いつつ、シビュラシステムやドミネーターの設定必要?!という感じになってきた上にあの最終回はひどい……。劇場版に続くというのもなー、SSSはWOWOWで見ましたけど、SSSでいいやって感じでした。

・スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH
→マトリ女子とか薬物摂取系女子はもっとエロ方面に振り切れるかと思いきやそうでもありませんでした、刑事物的なやつで人が死なないとなるとこういう設定もありなのか……と。でも次はもういいや。

・バビロン
→脱落。原作も終わってないというので、ええ、もういいです。

BEASTARS
→おもしろかったです! 二期もあるそうで、楽しみです。

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
→継続視聴中、ツークールめがもうじき終わりそうです。あー、FGOってこんな感じなんだーと思いながら見てます。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
→めちゃくちゃネガティブな要素も無いですし、見ようと思えばペリーヌ物語的なノリかなーとも思えるんですが、前世の記憶で無双する設定にあまり萌えを感じないので、二期はもういいかな……。このすばくらいユルい方が見ていてラクです。