読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

なんかもったいなくて一気に読めない;

読書
吉原手引草 吉原手引草 松井 今朝子 通勤時間が長くなったせいで電車で本を読む時間が増えました。 積読状態だった本をちょっとずつ読んでるんですが、いまさらながらにおもしろいなー、これ。 一人芝居のような語りで物語が進んでいくんですが、不自然では無いし、だんだん失踪した花魁の事がわかっていくという構成はミステリのようです。 江戸ことばがすんなりと入ってきてリズムがすごくいいです。 おもしろいんでがーーーーっと読みたい気持ちをぐっとこらえて電車限定にしてます。 まだ半分きてないんですけど、思わず叫んでしまいました。