読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

銀幕BANG!!

シンケンジャー

やー、おもしろかった。

ストーリーがすごくコンパクトにまとまってます。

とっぴな事はやってませんでしたが、ひとつひとつのエピソードが丁寧で、キャラクターを活かしている感じ。

超絶KYな走輔とどん引きなシンケンジャーの空気感がたまりませんでした。

まあ、太夫と十臓がほぼ空気だったりとかしましたが、そこはまあ、東映メソッドという事で(なんじゃそりゃ)。

なんかことはがもててましたね。

黒子さんのバイト志願ってちょっと思いつきませんでしたわ。

なるほど。

しかし、特筆すべきはEDかと。

殿、ノリノリではないんですが、所々ではじけていて微笑ましい。

流ノ介はさすがミュージカル(テニミュ)やってる人だけあって踊りも様になってます。

なにげに千明の衣装がかわいかった。(EDとサムライワールドに行ったときの)

茉子と源ちゃんの行ったサンタワールドはロケ地、ロックハート城ですかね。

なんか、これ、本当は年末上映予定だったんじゃないのか?

んで、ゴセイジャー途中で撮り足してないか?

なんて事を思ったり思わなかったり。

EDをもう一回見たいのでDVD買うかも……。