読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

第二十一幕 親子熊

2週連続寝坊して見逃し……。

1週遅れで第二十一幕見てます;

「ねーさん、ねーさん」言ってる千明がかわいらしい。

つかホットケーキって。

ライダーについてはライダーでやるみたいですね。

で、千明父登場。

若いなあ、40歳くらい?

顔出しでの殺陣がかっこいいなあ。

おお、殿にまかされましたぞ、千明。

サムライを育てる使命を持ちながらも、明るい子になるように千明と名付けた亡き母の話にはちょっとホロリ……。

ノビノビ育ったんだねえ。

そして実はちゃんと強いぞ、父。

シンケンジャーの招集っていつかかるかわからないから、実はちゃんと修行はしていたのかもなー。

歌舞伎役者の流之介父や、ことは姉もきっと強かったに違いないー。

己の小ささを自覚した千明。

いつか殿を超える日がくるのでしょうか……。