読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

鳳沼はいずこに

読書

吉野裕子全集、第四巻「古鏡と古墳」の段に、古鏡遺物が発見された池沼一覧というのがあります。

小沼 赤城山

榛名湖 榛名山

のような形で、これ、どちらも大蛇or竜の伝説のある地です。

あともうひとつ、群馬県内で

鳳沼 武尊山(ほたかさん、穂高岳と区別する為、上州武尊山などと言う場合もあります)

というのがあるんですが、ネットで調べた感じで場所がわかりません。

地図になら載っているのか……。

武尊山は老神温泉の近くなんで、あのあたりの大蛇伝説と関連があるのか無いのか……。

また、埼玉県の両神山(りょうがみやま)は、イザナミイザナギの二柱を祀っているから両神山という説と、竜を祀っていた為に、りょうがみやま→両神山になった、という説もあるみたいですね。

ソースがwikipediaなんで、出典が無いんですが、これも興味深い。

ちなみに、イザナミイザナギを祀った、ってのは三峰神社の事なのか?

と、思ったら、三峰神社は三峰山頂にありました。(行った事あるんですけど、自分ー)

三峰山と両神山は別の山のようです。(近くですけど)