読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A6notes

雑記帳に書くように、気軽に書いています。

FinePixF11を衝動買い

写真

粒子があらいな……。

買ったのは昨年(ても数日前ですが)前から気になっていたところ、課長にFinePixのZ1を先に購入されてしまい、何だか同じモデルを買うのもなー、と思っていたところである日突然。(ボーナス効果とも言う)

ISO感度をあげる事でシャッタースピードをあげて、

その分ブレを減らす、という考えなのですが、感度をあげすぎるとやっぱりノイズが気になります……。(↑写真参照)

こっちは絞りをいじったもの

あと、私はカメラで直接充電や、画像取り込みをしたくないのですが、充電バッテリを抜くと、時刻設定やら何やらがリセットかかってしまう上に、カードを抜くときに、一緒に充電池がすべってしまったりするのです。

オリンパスのやつはストッパーがついていて、充電池がすべり出ないようになってるんですけど;

メディアがピクチャーカードというのもマイナスなのですが……。

以前FinePixは使っておりましたので、光学性能的な部分や操作性は悪くないと思っていたんですが、細かいところ(接続するために不細工なアダプタを介さないといけないところとか)が気になります。

前に出ていたモデル、Zがクレイドルを使って、充電、データ読み込みをするタイプだからかなのでしょうか?しかし接点がこころもとなくて、使いにくい;

ですが、コンパクトカメラなのに、マニュアルで絞りやシャッタースピードをいじれるのはかなりうれしいです。

衝動買いがちょっと早すぎたかなー、というのが素直な感想です。

他メーカー(それこそニコンとかキャノンを)待っても良かったかも。

そう、リコーからも同じような仕組みのモデルが出てたみたいですね。

悔しいのでいっぱい撮ろう;

ああっ、でももう東京ミレナリオとかは終わってしまったのですわ。

うーうー、そしてロリポブログの画像の投稿の仕方に違和感が……。

画像の投稿はBloggerのがラクでした。

しかし、これはBloggerにはなかった機能ですね。

続きを読む。

FinePix F11

FinePix F11